読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

дневник

中学生の頃からIBS。20代後半女のブログ。

もしも100万円が手に入ったら・・・パソコン欲しい・・・

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

 

今一番欲しいものはパソコンです。

働いてないので仕方ないのですが未だにVistaのノートパソコン(NECLaVie L)使ってます。キーボードの↑キーが取れていてかなりの力で押さないと反応しないし、メモリは2GBでよくフリーズ、動作も遅いです。バッテリーは劣化しているのでノートパソコンなのに持ち運びはできません。買ってから10年くらい経ってます。4年ほど前にキーボードにコップ一杯の飲み物をこぼして故障させてしまいました。起動させても画面が薄ら光るだけでほとんど見えない状況です。メーカーの保証期間も切れていますし購入店の保証も切れていたので買い替えも検討しましたが結局は修理を頼むことにしました。その時に利用したのが全国宅配でパソコンの修理をしてくれるPCアシストというところです。

www.pc2.jp

結果バックライトの故障でバックライト交換修理をしてもらい¥18,700でした。

他の店で修理を受けたことがないので修理費が高いのか安いのかわかりませんが修理完了までとても速かった記憶があります。また故障したら頼もうと思って修理明細を保管してるくらいです。

 

修理して使っているせいかこのパソコンに結構愛着があります。しかしVistaのサポートが2017年4月11日で打ち切られるそうなのでそろそろ買い替えないといけませんね。。。

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

最近みて面白かった映画。

私は映画好きですがIBSなので映画館で観るのは辛いです。そのため家でDVDをみることが多いです。ほとんど洋画ばかりです。ミーハーなので知ってる俳優の作品だったり、話題作だったりすることが多いです。

 

ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]

キングスマン [SPE BEST] [Blu-ray]

ピクセル [SPE BEST] [Blu-ray]

以上の三作も面白かったですが、一番好きなのは↓です。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 コレクターズ・エディション[初回限定生産]アウタースリーブ付 [Blu-ray]

この映画はカンバーバッチ主演だったのでレンタルしてきました。

カンバーバッチ演じるチューリングが最初はチームの皆に嫌われまくってるのにだんだんと関係が良い方向に向かっていくのが面白いです。

文章力がないのでレビューなんて書けませんが引き込まれる映画でした。マーク・ストロングがいい味出してました。おすすめです。

 


映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』予告編

 

 

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。
世界の運命は、解読不可能と言われた暗号に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。
英国政府が50年以上隠し続けた、一人の天才の真実の物語。時代に翻弄された男の秘密と数奇な人生とは―?!

 

現状

初めまして。ふぃがろです。

私は20代後半の無職(家事手伝い)の女です。

今日はIBS過敏性腸症候群)について書きたいと思います。

IBSに理解のない人にはただの汚い話になるかと思います。

私がIBSに悩みだしたのは中学生のころでした。きっかけは教室で音の出るおならをしてしまったことだったような気がします。その瞬間ものすごく恥ずかしく耳が真っ赤になるまで赤面した記憶があります。周りの人にも完全にばれていました。

それ以降授業中はおならを我慢することに集中するようになりました。陰口をたくさん言われました。中学は休みがちになりながらもなんとか卒業し高校に進学しました。

高校でもIBSの症状はつづき毎日腹痛とおならに怯えて通学していました。お腹のことが気になってノートをとることすら出来ません。排便をすると少し楽になるので、家や駅、学校の休憩時間に何度もトイレに行きますがその時には出ません。しかし授業中になると便意を感じるのです。

2年生になり学校をサボリがちになりました。親や先生に相談し心療内科に通院し安定剤の服用と毎週のカウンセリング(1回5000円以上しました。)を受けますが一向に良くなりません。半年以上通いました。担任の先生は私が授業中でもトイレに行きやすいように教室の席を一番後ろのドア側にしてくれたりいろいろ配慮してくれましたが結局単位が取れず留年に。このままの状況で通学は難しいと判断し、通信制の高校に編入しました。2年の単位は取れなかったので通信制でもう一度2年生のやり直しでした。

通信制の高校は週に2~3回通学すればいいだけですしクラスメイトも名前も知らないくらい関わりがないのでIBSについてそれほど悩まずに2年間通って卒業できました。

卒業後は在学中からやっていたアルバイトを続けていましたが3年ほどで辞めてしまいました。辞めた一番の原因はやはりIBSです。レジで接客中におならが出てしまったり、バイト仲間との会話中に腹痛になったりと精神的に参ってしまい続けられる状況ではありませんでした。

そのバイトを辞めてから今日まで5年ほど経ちましたが勇気がなくて働いていません。

 

IBSで一番困るのは人とのコミュニケーションがおっくうになってしまうことだと思います。恥をかくのがいやで人から離れようとします。友人に誘われてもお腹のことが心配で頻繁に断っているうちに疎遠になりそのうち誰からも誘われなくなりました。しかしIBSでも友達がたくさんいる人はいると思うのでこれについては完全なる自己責任かもしれません。今でも友人と話が出来ていたら現状とは少し違った人生を歩んでいたのかもしれないと後悔しています。

 

今までにIBSのためにいろいろ試しました。

心療内科、カウンセリング、消化器科での大腸カメラ、鍼灸院、、、ほかにも善玉菌サプリや青汁、便が出やすくなるコーヒー、腹筋マシンなど。

 

無職の今でも買い物中、美容院、病院の待合室などでIBSの症状が出てしまい外出することが辛いです。

しかし現状を打開したい。

そのためにブログを始めます。

同じくIBSの悩みを持っている方に見てもらえたら嬉しいです。